ローリスク

それに何人かのコンサルさんから「その会社じゃなくて、もう一つの会社(今の職場)が絶対に良い」って薦められたこともあり、結局は今の会社に決めたんですけど、

「あの時あの会社に入っていれば…」って時々思い出します。確かにチャレンジングな仕事だったし、今の仕事でも結局は中国駐在になっているし、しかも住んでいる町はその会社さんで駐在予定だった町より小さくて日本食とかも苦労するし、お給料もあっちの方が良かったし…。結局はローリスクな方を選んだんですけど、おいらの人生の中でハイリスク・ハイリターンな方を選ばなかったのは、大きな選択肢の中では珍しいことなので時々考えてしまいます。確かに、会社としては今の会社の方がはるかに格上なんですけどね。

でも、今の仕事はローリスクだと思って選んだのは事実ですけど、それがローリターンになるかどうかは、おいら自身の仕事次第だと思うので、ハイリターンになるように頑張ろうと思います。

アプリ開発会社が「いきなり採用」 ※ただし内定を持っている者に限る