改善の余地

台湾はこの手の話に事欠かないようですな!

日本人の旅の恥は掻き捨て的な行為を疎んじていましたが自分もそうなるとは帰ってくるまで気がつきませんでしたよ!
私は出張ごとに出くわしましたが、好きな人は現地妻がいるほどとか訊きました。

先週、役所の就労支援の担当者と行って以来、2回目のハローワークへ。
障害者用の夫の浮気調査求人は9階でしか見られないのが不便と言えば不便だし、幾らでも改善の余地がありそうなのに障害者に関しては後回しと言うことか。

それにしても言っちゃなんだがロクな求人が御座いませんな!
自分を含めて障害者をバカにしていると言うか、〝どうせ責任持って仕事出来ないんだろう〟みたいなのが求人票から窺われる。
コッチは障害者になって初心者なので「障害者たる意識」に乏しいが、ゲンナリする。
給与が低いだけでなく、労働条件も大したものではなく殆どが社内の補助的な業務ばかり。
求人票を見ているだけでコチラのモチベーションが下がりそうで1時間も居ないで出て来た。

そんな中、ウチの隣みたいなところにある日本IBMなんかも求人を出していた。
給料も悪くないが、20万~30万と言う開きはどう言うことなのか。
尤もエクセルやワードにパワポを使って文書作成は今更、50歳近いオヤジがやる仕事じゃないように思う。