根性と気合

たった一人で、 オーダー取って、作って、会計をレジでして、お皿を下げて、こびりついた焼きチーズの鍋などの洗い物をして…ですから、

先ごろのマレーシアでの安倍と米副大統領の会談で、副大統領は安倍の右傾化を問い詰め、中国も含めて東アジアでの緊張を高める行為はとらないようにと釘をさしている。

アメリカの度重なる安倍自民党の挑発に、CIA含めて忠告が重ねられてきた。

アメリカは、日本のこうした戦後世界で信頼されてきた諸施策がほごにされては、「後見人」(ニューヨークタイムズ)としても困るのだと。
何のために自由主義陣営のパートナーとして、バックアップしてきたのかわからないと。

こうまで忠告しているアメリカを無視して、安倍は日米同盟強化を言い続ける。
この男のダブルスタンダードは破綻しているのだが、つまり私が何度も安倍は靖国へ行かない、いやいけないのだと書いたが、国民をこれだけ煽っておいて間違いなく参拝しない。

つまり、戦争やった連中と一緒なのだ、最後は国民なんかしらんと自分だけいい子に責任逃れする。今まで語ってきたことは嘘か!
1グループでも、自信がありませ ん。そういう客が、10人来たらどうなるか。無理に決まっています。 100m11秒の陸上選手に、「根性と気合で浮気調査 大分タイムを二秒縮めて、金メダルを取れ」と言ってもナンセンスなのと同じです。 バイトの方は、むしろ、責任感があり、客を待たせるのが切ないからやめたのではないでしょうか。
現場が過剰労働なのに、正社員のベアを行う。 まさに「身内、仲間内」の発想です。3k労働は、「身内」だからこそ、頼めるものでしょう。いつでも首を切れる、バイトに頼むとは、虫が良すぎます。 こんな、身分給制度がはびこると(現に、はびこってます)日本は、潰れます。 違法な偽装請負いを行っている。 そもそも、この小川という社長は、頭がおかしい。
頭がおかしい奴に人はついて来ない。 当たり前です。また、社長の頭がおかしいことと、3K労働は、何らのかかわりもありません。