薬買わなきゃ

富山と言えば昔から、薬売りさんが有名ですね。正式には配置薬販売員というらしいですが。

自分がおーむかし富山に住んでたときに聞いた話ですが、農作業が出来ない冬場に、農家の人が日本全国に散らばってお薬を売り歩いていたのが発祥だとか。

薬買わなきゃと思いつつつい忘れることも多い自分としては、「増血剤とブルーベリーのサプリとビタミンC剤と肝油と鼻炎薬とロキソニンとシップと絆創膏とビオフェルミンがあればとりあえず生きていけるのでおながいしますだ~」ってオーダーしといて、1カ月に1回くらい、代金回収と薬の補充に来てくれるようなシステムがあったら利用したいなー、と思う今日この頃。

・・・そう、買い忘れたのよ、愛用のマスチゲンを!

1日2日飲まなくても問題ないんだけどさー、なんかないと不安になるっつーかw

はっ、これももしかしてヤク中ってやつ?!

「あなたの玉座を譲り渡してはならない」

シェークスピアの歴史劇のセリフみたいにかっこいいっすね、この一言!
この一言、ツイッター上で呟かれたこの一言が、ユーロ2012男子シングルの勝利の行方を決めたらしいッス。